ホーム > 医療関係者向け >


患者さん転院までの流れ


地域連携情報サービス室までご連絡下さい。
医療ソーシャルワーカーが相談を伺います。

相談専用TEL:0776-30-8822(直通)


地域連携情報サービス室へFAX送信をお願いします。

専用FAX:0776-30-8833(直通)
※個人情報となりますので、お間違えのないようお願いします。


医師、看護師、リハ、医療ソーシャルワーカーで、入院可否、入院病棟等について協議致します。


担当の医療ソーシャルワーカーより、協議の結果について、紹介元の医療機関へ連絡します。


ご家族(ご本人)に来院して頂き、担当医師との面接を行います。
※診察はありません
担当の医療ソーシャルワーカーより施設案内および入院についてのご説明をさせて頂きます。


担当医療ソーシャルワーカーより、紹介元の医療機関へ連絡します。

お問い合わせ窓口
嶋田病院 地域連携情報サービス室
  • TEL:0776-30-8822(直通)
  • FAX:0776-30-8833(直通)
  • 相談対応時間:8:30〜18:00(月〜金)
              8:30〜17:30(土)
    ※日曜、祝祭日、年末年始はお休みとさせていただきます。

地域医療連携
急性期(救急)病院から在宅・施設生活に至るさまざまな医療・介護・福祉サービスと密接な連携を行いながら、患者さまやご家族が地域で安心して医療サービスを受けていただくことができるようサポートします。また、地域連携クリニカルパス等の医療連携チームに積極的に参加するなど、地域医療連携の推進に努めていきます。
地域との連携
住みなれた地域で安心し、生き生きとした生活が送れるよう地域福祉活動の展開を行っていきます。

  • 健康教室(和田公民館)
    健康教室(和田公民館)

  • 生活習慣病教室(院内)

  • JA講演会