トピックス

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細

2020.12.24 11月・12月いちご食堂

今回のいちご食堂は、農林水産省の食育等推進事業【高級食材を使った食育デリカBOX】に参加をさせて頂きました。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛などの影響で、生産者が手間暇かけて育てた食材の在庫増加や価格の低下が問題となっています。そこで、福丼県プロジェクト実行委員会が【食べて日本を元気にするプロジェクト】に賛同し、海・山・里の食材の素晴らしさや伝統食文化への理解促進を含めた食育活動として、若狭牛や甘鯛など、国産の高級食材を使った「食育デリカBOX」を3回配布するという企画です。私達いちご食堂もこれに賛同し、今回70食のデリカBOXを3回、合計210食配布させて頂きました。参加して下さった方からお写真をいただきました。お料理をアレンジして下さり、とても美味しそうです!

また、県内の農家の方が、新鮮な大根、白菜、キャベツ、干し柿を軽トラにいっぱい持って来て下さいました。大根葉つきの朝取れ野菜など新鮮なものばかりです。ありがとうございました。お母さんたちは大喜びです。

今月はクリスマスの月ということもあり、第一生命さんからお菓子と来年のカレンダーのプレゼントもありました。
いつもありがとうございます。

また、8月に第一生命さんが企画して下さった作文コンクールの入賞者が発表され、第一生命さんよりプレゼントがありました。入賞作品もご覧くださいね。

今後も楽しい企画を考えてみなさんの参加をお待ちしています。
次回開催予定は、またホームページでお知らせします。
検索は・・・「医療法人 健康会」へ・・・

連絡先
いちご在宅支援センター4階 ☎21-0815
お待ちしています!
ボランティアも募集中です!

pagetop pagetop
pagetop pagetop
心の痛みがわかる、思いやりのある保健・医療・介護サービスを提供します。サービス業として地域の信頼を獲得します。 心の痛みがわかる、思いやりのある保健・医療・介護サービスを提供します。サービス業として地域の信頼を獲得します。
医療法人 健康会 嶋田病院

〒910-0855 福井市西方1丁目2-11

日本医療機能評価機構認定病院

(C) 2018 Kenkoukai