部門紹介 栄養科

ホーム > 部門紹介 > 医療技術部 > 栄養科

理念

心の通う食事作りと、個々に適した栄養サポートを通して、
信頼ある栄養管理に努めます。

栄養科の基本方針

  1. 患者さんの栄養向上に努めます。
  2. 安心、安全で喜んでいただける食事を提供します。
  3. 栄養の知識、調理技術で自ら向上するよう努力します。

入院中のお食事について

栄養科では入院患者さんの1日も早い回復を願い、医療の一環としてお食事を提供しています。
厨房スタッフと定期的な話し合いを行いながら、患者さんの病状に合わせたお食事作りに日々努めております。
また週に1度選択メニューを実施したり、季節感を大切に、1ヶ月に2回の行事食もご用意しています。

食事の種類

一般食
常食、軟菜食、嚥下食、濃厚流動食
治療食
糖尿病食、脂質異常症食、高血圧食、心臓食、肝臓食、腎臓食、痛風食、膵臓食、低残渣食、貧血食、潰瘍食
選択食
食事内容に制限のない患者さんには、嗜好に応える取り組みとして選択食を実施しています。
毎週金曜日に昼食と夕食の主菜が選べます。

嚥下食

常食

常食

一口大食(コード4)

一口大食(コード4)

細刻み食(コード3)

細刻み食(コード3)

ミキサー食(コード2-1)

ミキサー食(コード2-1)

「日本摂食・嚥下リハビリテーション学会嚥下調整食分類2013」に沿った 嚥下食を提供しています。
飲み込みの状態に合わせて安全な食事づくりに努めています。

行事食

 1月 おせち料理、七草粥
 2月 節分・バレンタインメニュー
 3月 ひな祭り・ホワイトデーメニュー
 4月 お花見メニュー
 5月 お楽しみメニュー
 6月 カルシウム強化メニュー
 7月 七夕メニュー
 8月 盛夏メニュー
 9月 敬老の日
10月 秋の味覚メニュー
11月 お楽しみメニュー
12月 クリスマスメニュー

食事サービス

厨房内はオール電化で、徹底した衛生管理を行っています。より「安全」で「美味しい」 お食事を提供できるよう、スタッフ一同、日々、努めております。
また、各病棟に担当管理栄養士が配置され、患者さんお一人お一人の栄養状態を確認し、問題がある場合は医療スタッフと相談連携して改善に向けた計画を立案、実施しています。

食事時間について

【朝食】 7:30
【昼食】 12:00
【夕食】 18:00

※適温のお食事を安全にご提供するため、温冷配膳車を利用し、病棟までお届けしています。

栄養指導

入院・外来患者さん・ご家族様を対象に、医師の指示に基づき管理栄養士が必要に応じて個別に栄養指導を行っています。糖尿病・高血圧症・肥満などの生活習慣病や、低栄養・嚥下機能低下の方に対する食事の提案を行います。事前のご予約をお願いいたします。

体成分分析装置(InBody 370)

当院ではInBodyを用いて体脂肪や筋肉量を測定し、体の状態を把握することができます。
入院の方、外来受診の方どなたでも測定が出来ます。
pagetop pagetop
pagetop pagetop
心の痛みがわかる、思いやりのある保健・医療・介護サービスを提供します。サービス業として地域の信頼を獲得します。 心の痛みがわかる、思いやりのある保健・医療・介護サービスを提供します。サービス業として地域の信頼を獲得します。
医療法人 健康会 嶋田病院

〒910-0855 福井市西方1丁目2-11

日本医療機能評価機構認定病院

(C) 2018 Kenkoukai