ホーム > いちご訪問看護ステーション >

いちご訪問看護ステーション


生命と生活の質を最優先し、ご利用者様とご家族様がそれぞれ“自分らしく”“家族らしく”安心して在宅で過ごせるよう、もっとも身近な存在として心をこめた看護を提供しています。訪問看護計画又は、介護予防訪問看護に基づき、看護師等が定期的に訪問し、利用者様の心身機能回復を図り、生活機能の維持又は向上を目指して支援します。又、必要に応じて理学療法士等が訪問し、リハビリテーションを行います。
ご利用者様またはご家族様に対し、療養上必要とされる事項について理解しやすいように指導、説明を行います。
個人情報の取り扱いについては細心の注意をはらい、万全の体制で取り組んでいます。また、利用料の詳細についてはお気軽にお問合せください 。

〒910-0855 福井市西方1丁目2-11(いちご在宅支援センター4階)
TEL.0776-20-1100
FAX.0776-20-1101
介護事業所No/1860190188

営業時間/8:30~17:30
営業日/月曜日~土曜日(12/30~1/3を除く)

大きな地図で見る

介護保険適用の場合
<基本料金>
(1)看護師が訪問看護を行った場合
所要時間 30分未満 30分~1時間未満 1時間~1時間30分
利用料金 463単位 814単位 1,117単位
2名による
訪問看護
+254単位 +402単位

(2)理学療法士等が訪問看護を行った場合
   302単位/1回(1回あたり20分)(6回/週まで)
            (1日に2回を超える場合90/100の単位数)

<加算料金>
  • 退院時共同指導加算  600単位/初回時(①特別な管理を必要とするご利用者の場合、2回加算する場合あり)(②退院・退所時に医療機関等と共同し、在宅での療養上の指導を行い、その内容を文章により提供した場合)
  • 初回加算  300単位/初回時(新規に訪問看護計画を作成し、訪問看護を提供した場合)
  • 特別管理加算Ⅰ  500単位/月(在宅悪性腫瘍患者指導管理等を受けている状態・カテーテル留置などの特別な管理を必要とされる状態等)
  • 特別管理加算Ⅱ  250単位/月(在宅酸素療法指導管理等を受けている状態・真皮を超える褥瘡の状態等)
  • 長時間訪問看護加算  300単位/1回(特別管理加算を算定している方で、60分以上90分未満の訪問看護を90分以上行った場合)
  • 緊急時訪問看護加算  540単位/月
  • ターミナルケア加算  2,000単位
  • サービス提供体制強化加算イ  6単位/1回
  • 利用料の額は、地域区分が「7級地」であるため、単位数に10.21円を乗じた金額のうち、介護保険負担割合(1割または2割)にもとづいた額が自己負担となります。
医療保険適用の場合
  • 老人保健や健康保険利用の方は、該当保険負担割合となります。
      ※医療保険の費用には、別途料金体系があります
  • 福祉医療受給者証や特定疾患医療受給者証等をお持ちの方は、助成の対象になります。