ホーム > 病院案内 > 各部門 > 地域連携情報サービス室 >



地域連携情報サービス室

 医療ソーシャルワーカーが、皆様からの様々なご質問やご相談、地域との連携に対して、丁寧に分かりやすく説明し、対応させていただきます。例えば、入院についてのご相談、退院先についてのご相談、医療費についてのご相談等ございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。相談は無料です。
 その他にもいくつか業務を行っています。例えば、安心して入院して頂くための入院前の面談や、安心して退院後の生活をお過ごし頂くための退院前の面談には、医療ソーシャルワーカーが必ず参加。不安や悩みなどに対するよりよいアドバイスや解決策を提案、提示いたします。そして地域の方々が、住み慣れた地域で安心し、生き生きとした暮らしが送れるよう、地域福祉活動も展開中。地域連携委員会を立ち上げ、地域の方々を対象とした「生活習慣病教室」や近隣公民館での「健康教室」などの開催を企画し、運営しています。

地域医療連携
急性期(救急)病院から在宅・施設生活に至るさまざまな医療・介護・福祉サービスと密接な連携を行いながら、患者さまやご家族が地域で安心して医療サービスを受けていただくことができるようサポートします。また、地域連携クリニカルパス等の医療連携チームに積極的に参加するなど、地域医療連携の推進に努めていきます。
地域との連携
住みなれた地域で安心し、生き生きとした生活が送れるよう地域福祉活動の展開を行っていきます。


  • 健康教室(和田公民館)

  • 生活習慣病教室(院内)

  • JA講演会
平成27年度 満足度調査(地域連携委員会)報告