ホーム > 病院案内 > 各部門 > 物理療法科 >



物理療法科


 物理療法とは、専用の機器を使って痛みをとる治療法の一つで、代表的なものは、温熱・寒冷療法や電気治療、マッサージ、鍼灸などがあげられます。
 当科では医師の詳細な指示のもと、様々な物理療法を行っています。特に鍼灸治療を行っている病院は県内でも数少なく、当科に通院されている方も多いようです。
 また、治療中の患者さんとのコミュニケーションも大切にしています。物理療法により肝心の痛みを軽減あるいは完治させることはもちろんですが、患者さんとの会話の中から、隠れている新たな痛みなどを発見することもあります。少しでも早く痛みがなくなり、健やかな生活が送れるよう最善を尽くしています。