ホーム > 病院案内 > 各部門 > 看護部 > 地域包括ケア病棟 >



地域包括ケア病棟


 地域包括ケア病棟では、内科・脳神経外科・循環器外科・整形外科など様々な診療科と年齢の方々に医療・看護を提供しております。また、早期リハビリテーションにも力点を置き、障害の改善と寝たきり防止(廃用性症候群の防止)も行っております。
 チーム医療を念頭に、患者さんの早期退院に向けて定期的な話し合いや、外部施設等での療養が継続出来ますよう、各スタッフが努力を続けております。


<このような方を対象としています>
  • 急性期病棟での治療後、退院を目指したリハビリが必要な方
  • 自宅や施設で療養中に肺炎や発熱、脱水、骨折、けがなど、重症度の観点から急性期病棟よりもリハビリを重視した入院加療が望ましい方
  • 自宅、施設等で療養中の方で誤嚥予防や日常生活動作(ADL)向上のためのリハビリテーションが必要な方